■インフォメーション、■動労千葉第14期労働学校のお知らせ

2019年7月31日

月刊『労働運動』30頁(0289号13/01)(2014/04/01)

■インフォメーション、■動労千葉第14期労働学校のお知らせ

■インフォメーション

○4月3日(木)~7日(月) 星野さんの「絵と詩展」
               阿佐ヶ谷地域区民センター
○4月13日 外登法・入管法と民族差別を撃つ全国交流集会
        午後1時 横浜開港記念会館
○4月16日 動労総連合の出向無効訴訟・
       最高裁署名提出行動
        午前10時半 東京地裁527号法廷
○4月16日 鈴コン判決公判
        午後1時10分 東京地裁632号法廷
○4月18日 鈴コン闘争・報告決起集会
        午後6時開場 ハイライフプラザいたばし
○4月19日 尼崎事故9ヵ年弾劾闘争
        午後1時 JR尼崎駅北口広場
○4月20日 外登法・入管法と民族差別を撃つ関西交流集会
        午後1時 大阪市東成区民センター
○4月25日ジェコー闘争本社弾劾包囲デモ
        午後4時半 ジェコー行田本社工場通用門
○4月27日 集団的自衛権に反対する集会
        午後1時半 星陵会館
 ————————————————-

■動労千葉第14期労働学校のお知らせ

■基礎編
◆資本と労働
 4月19日(土)13:30~
 5月17日(土)13:00~
 講師 白井 徹哉(ちば合同労働組合書記長)
  資本と労働の関係は非和解であることを搾取の関係
  をとおして明らかにして、労働者こそ社会を変革で
  きる力をもっていることを提起する

■実践講座
◆動労千葉労働運動について
  5月24日(土) 13:30~
 講師 布施 宇一(動労千葉顧問)
  現場-職場に徹底的にこだわり、怒り、不満を出発
  点にしたたたかう労働運動論
■場所 DC会館(JR総武本線「東千葉」駅前
 —————————————————
■編集後記
 座談会に参加して、10万筆署名が階級的労働運動を組織する力になると実感しました。「署名運動はおもしろい!」6・8集会までに10万筆を達成するよう、共に奮闘しましょう。(S)