月刊労働運動 201年12月号 目次

2019年7月31日

月刊『労働運動』34頁(0345号00/01)(2018/12/01)

月刊労働運動 201年12月号 目次

(写真 11・10韓国民主労総のゼネストに向けた労働者大会の6万人集会に参加した訪韓団)

◎甦る労働組合 第2ステージに突入した「改憲・戦争阻止!大行進」運動

〔特集〕●11月労働者集会と訪韓闘争、日韓労働者理念交流の報告 ●改憲国民投票とは何か ●特区連マイナス人勧粉砕の闘い
※11・4集会の総括と今後の課題 白井徹哉(国鉄闘争全国運動事務局長)
階級的労働運動を再生・復権していく出発点を作り出した
ストップ9条改憲発議!労働大改悪・総非正規職化と闘おう! 改憲・戦争に向けた労働組合の破壊を許すな! 11・4全国労働者総決起集会4800人が結集!
韓国民主労総 11・21ゼネストへ 労働者大会に6万人! 動労千葉訪韓団として共に闘った ※11・10~12訪韓闘争報告 片峯 潤一(動労総連合青年部書記
★11・5日韓労働者理念交流 日韓労働者が組織拡大にむけて真剣に議論し、交流を深めた チャジンガク団長(民主労総ソウル本部・訪日団団長)、田中康弘委員長(動労千葉)、他
■理論なくして闘いなし 闘いなくして理論なし 第21回 憲法審査会、国民投票法とは何か 川添順一(「とめよう戦争への道!百万人署名運動」事務局、「改憲・戦争阻止!大行進」事務局)
●産別・戦線の闘い 第18回 自治体労働者の闘い 特区連マイナス人勧を現場の怒りで粉砕し、勝利したぞ! 佐藤 賢一(全国労組交流センター自治体労働者部会代表、江戸川区職労執行委員)

◎関西のたたかいの中から! 11・12 改憲・戦争阻止!大行進・奈良を結成! 労組を軸に関生支部弾圧粉砕と一体で改憲阻止の大運動を作り出す!
◎ひめじょおん―女性部から―現場の怒りで史上最悪の23区人勧を粉砕した!
◎労働組合運動の基礎知識 第50回 長時間労働が過労死・過労自殺の最大の原因
◎闘う合同一般労組  坪井 静(一陽会労働組合委員長) 新賃金表導入阻止で闘って、組織拡大できる展望をつかんだ!
◎地平線――入管法のさらなる改悪に反対! 田中喜美子(牛久入管収容所問題を考える会)
◎労働者は一つ、敵も一つ №41 民主労総「弾力勤労制拡大中断」青瓦台前時局ろう城に突入!
◎読者の声 ◎マンガ

※表紙の写真は、4800人が結集した11・4改憲阻止!労働大改悪粉砕! 全国労働者総決起集会