PhotoDocument 2019年9月

2019年10月25日

月刊『労働運動』34頁(0355号17/01)(2019/10/01)

PhotoDocument 2019年9月

日教組大会で教労部会が情宣

9・14東京

日教組第108回定期大会が9月14~15日、東京・教育会館で開かれた。大会では、「教員の働き方改革」として1年ごとの変形労働時間制の問題点について国と協議を行う運動方針が採択された。全国労組交流センター教育労働者部会は14日、教育会館前で「『働き方改革』攻撃絶対反対! 日教組こそ改憲阻止の先頭に立とう」「変形労働時間制導入に反対しよう」と訴えた。

全学連第80回大会開催

9・15東京

9月14~15日、全学連第80回定期全国大会が東京都内で行われた。斎藤郁真・前委員長が京大弾圧で獄にとらわれる中、髙原恭平委員長体制下で初めて開催された本大会は、2日間の活発な討論を通して京大3学生への「無期停学」処分を粉砕する全国的な団結を生み出し、秋の臨時国会での改憲案発議を阻止する闘いの方針を確立した。

さよなら原発全国集会に9千人

9・16東京

さようなら原発全国集会が9月16日、東京・代々木公園で開催され、労働組合・市民など9千人の怒りに満ちた行動となった。開会前から会場には多くのブースが設置され、動労水戸支援共闘と福島診療所建設委員会のブース(写真中)には多くの人が訪れ、署名への協力や実りある交歓が行われた。集会後、参加者は渋谷・原宿のコースに分かれデモ行進。