PhotoDocument 2017年7~8月

2019年7月31日

月刊『労働運動』34頁(0330号13/01)(2017/09/01)

PhotoDocument 2017年7~8月

動労干葉を支援する会総会

7・22千葉
 動労干葉を支援する会は7月22日、2017年度定期全国総会をDC会館で開いた。支援する会は国鉄分割・民営化が強行された年の1987年4月11日に結成された。それから30年の今年の総会で、支援する会は安倍が狙う2018年改憲発議-2020年新憲法施行の攻撃に総力で対決する決戦方針を打ち立てた。

三里塚の北原鉱治さん告別式

8・19千葉
 8月9日に亡くなった≡里壊芝山連合空港反対同盟事務局長・北原鉱治さんの葬儀・告別式が、8月19日成田市等台の式場で行われた。前日の通夜に続き、家族に加え全国から300人に及ぶ人びとが参列し故人を偲んだ。ロビーの一角には、写真とビデオのコーナーが設けられた。天神峰の市東孝雄さんが弔辞を読み上げた。

動労西日本委員長が順法闘争に

8・21広島
 動労西日本は、大江照己委員長が作業タイヤ以外の作業を一切拒否するや夜間・時間外の遵法残業拒否やの闘争に突入した。駅のシャッターが午前5時に開けられても、すぐには券売機などは作動せず、乗客が窓口で待たされる状態が発生している。その全責任がJRにあることは明らかだ。写真は、8月21日の五日市駅改札前の早朝行動。