月刊労働運動 2018年09月号 目次

2019年7月31日

月刊『労働運動』34頁(0342号00/01)(2018/09/01)

月刊労働運動 2018年09月号 目次

(写真 8月12日、曳船文化センターで開催されたアベを倒して改憲とめよう!8・12集会で講演する伊藤晃氏)

◎甦る労働組合 「改憲・戦争阻止!大行進」、「11月集会1万人結集へ!」女性部は先頭で闘う!

〔特集〕●「改憲・戦争阻止!大行進」を取り組み、11月労働者集会へ ●被爆73周年8・5~6ヒロシマ大行動が成功!
改憲阻止と労組破壊粉砕の職場の地道な闘いが11月1万人結集の力 関西地区生コン支部 武谷新吾 書記次長
被曝73周年8・5~6広島大行動が成功! ※8・5~6広島大行動の総括
労組拠点建設を軸に、全ての闘いを「改憲・戦争阻止!大行進」 結成につなげていった 宮原 亮(広島大行動事務局・被爆3世)
改憲と戦争をとめる新しい運動を起こそう!―アベを倒して改憲とめよう!8・12集会に550人が参加 米山良江(全国労組交流センター教育労働者部会・元葛飾区教組)
7・31千葉県労働委員会第1回調査 中村 仁(動労千葉争議団) 国鉄とJRは別法人の壁を打ち破り、解雇撤回・原職復帰まで闘う!
CTS幕張事業所で職場代表選挙に勝利! 北村 武(動労千葉幕張支部)
★理論なくして闘いなし 闘いなくして理論なし 第18回 改憲阻止闘争とは(続) 山本志都弁護士

◎産別・戦線の闘い 第16回 教育労働者の闘い 原田章弘 知っていますか? なぜ朝鮮半島は分断されているのかを
◎産別・戦線の闘い 第17回 郵政労働者の闘い 星野勝紀 戦後革命期の先頭で闘った郵政労働者の魂を甦らせ、改憲・戦争を阻止しよう!
◎関西のたたかいの中から! 赤田 由行(大阪市職員労働組合) 保育の民営化絶対反対は、組合破壊と改憲・戦争攻撃との闘いだ
◎『国鉄分割・民営化と闘って30年 労働運動の変革をめざして』を読んで 国鉄分割・民営化阻止ストライキは今に通じる闘いだ 山田和広(動労西日本書記長)
◎労働組合運動の基礎知識 第47回 サマータイム導入は8時間労働制解体攻撃
◎闘う合同一般労組 加納 敏弘(多摩連帯ユニオン) タクシー労働者の闘いが社会を変える―第一交通武蔵野分会の闘い
◎ひめじょおん―女性部から―シンディー・シーハンさんと戦争絶対反対の声を上げた!
◎労働者は一つ、敵も一つ №38 正規職化を要求し、鉄道下請け労働者がデモ行進
◎地平線――7・15全国水平同盟第7回大会に160人結集!
◎北海道労組交流センターの「労働学校」の報告 ◎マンガ

(写真 ※表紙の写真は、被爆73周年8・6ヒロシマ大行動で、原爆ドーム前から出発するデモ行進)