PhotoDocument 2019年2~3月

2019年7月31日

月刊『労働運動』34頁(0349号21/01)(2019/04/01)

PhotoDocument 2019年2~3月

秋葉原駅で動労総連合青年部街宣

2・23東京

動労総連合青年部が3月1日のJR秋葉原駅の業務全面外注化に反対し、2月23日午後6時からJR秋葉原駅前で1時間の街頭宣伝を行った。駅で働くJRとJR関連会社の労働者、駅利用者に訴えた。青年の登場に注目が集まり、ビラを受け取りに来る人、足を止めて訴えを聞く人が何人もいた。

改憲・戦争阻止!大行進1周年集会

3・1東京

3月1日、東京・杉並区のセシオン杉並で、「辺野古埋めるな!9条変えるな!『改憲・戦争阻止!大行進』1周年集会inすぎなみ」が開催され、360人の結集で熱気あふれる集会がかちとられた。昨年3月の「大行進」運動の開始以来、1年間に全国各地で実行委員会を結成し、闘いが前進してきたことを参加者全員で確認した。ほらぐちともこさんが区議選の決意を述べた。

大阪で関生支部弾圧粉砕集会

3・10大阪

「労働組合つぶしの大弾圧を許さない3・10集会」(主催・実行委員会)が3月10日、大阪市立西区民センターで開かれた。520人が集まり、席が足りなくなるほどとなった。昨年8月以来の滋賀県警、大阪府警による全日本建設運輸連帯労組関西地区生コン支部への弾圧は、労働組合破壊を狙った共謀罪型の弾圧であり、安倍政権による改憲攻撃との最大の激突点として火を噴いている。