埼玉県越谷市の役員選挙に決起しました!

2019年7月31日

月刊『労働運動』34頁(0305号08/01)(2015/08/01)

埼玉県越谷市の市職労役員選挙闘争に決起しました!

この6月、私たちは「動労総連合を全国に!」と同じ闘いとして、民営化反対で闘う労働組合の旗を立てるべく組合役員選挙に立候補し闘いました。選挙とその後の執行委員会や大会では予想を超える反動の中、2人の団結をさらに固めて組織戦に打って出る端緒を切り開いたと思っています。この過程ではビラを5種類ほど作成し、このビラは開票前に出したものです。委員長候補は158票、副委員長候補は215票を獲得することができ、当選には至りませんでしたが、体制内執行部との決別と分岐を作り出す一歩を踏み出しました。